薬用ホットタブは本当に効果があるの?使ってみた体験談

   

口コミや体験談って大事

入浴剤で一番わたしが気に入っているこの
ホッタタブ重炭酸湯
ホットタブ、ここでも何度か紹介しているよね。

北川景子ちゃんも雑誌で使っているって言ってたしかなり知名度も高いかも。

 

でもこういうのって、本当に使っている人の意見も気にならない?

レビューや口コミサイトが最近増えているのも、そうやって気になる人が多いからだし、やっぱり実際の体験談って知りたいものだと思うのね。

ということで、今回はわたしが実際使っているからこそ本当にオススメするこのホットタブの使った感じの体験談を特集するよ。

 

 

ホットタブってどんな感じ?

まずはうちのホットタブちゃんを。

袋はアルミ系でしっかりしてる感じ。

ちなみにこれは100錠入りのサイズね。

本当に使えるし、どうせならって感じで大きいサイズを買ってるよ。

 

薬用だとこんな風に

効能が書いてあるのも嬉しいよね。

肩こりとか冷え性って女の子の悩みだもん。

あ、これは裏面の画像ね。

 

そしてホットタブのタブレットは

こんな感じ。

ペットボトルの蓋より少し大きめで薄いくらいかな。

これが入浴剤?ってくらいカチカチだったり。

もちろんちゃんと溶けますよー。

 

 

いよいよお風呂に投入!

さて、ではホットタブをお風呂に入れる時。

入れるのは160リットルに3錠が目安。

ただ、これはお湯の量によって変わるのね。

わたしは腰湯の時は1錠、半身浴の時は2錠っていうふうにその時のお湯の量に合わせて変えてるよ。

 

で、お風呂に投入すると溶けますって当たり前か。

バブみたいに派手な泡が出てって感じじゃなくで、細かな泡がふわって出るの。

溶ける時間はお湯の量にもよるけど、10分くらいかな。

 

ここで気をつけたいのが、全部溶けてから入りたいっていうこと。

大事なのはタブレットから泡が出ている時じゃないのね。

タブレットが溶けて成分やイオンがお湯に馴染んでからの方が効果あるし、だったら溶け切ってからの方が良いって話しで。

お風呂入れながら入る準備する前に浴槽に入れるといい感じかも。

 

入った感じはお湯が柔らかくなっているのを実感出来るかも。

出来ればお風呂には15分以上入る方が良いみたい。

お湯は40度にならないくらいのぬるめでね。

熱いお湯だとお肌にも良くないし、ホットタブならそんなに熱くしなくてもしっかり温まるのです。

 

それでも15分ってけっこう長いし、途中でしんどかったら無理をしないこと!

本当に温まるし、人によっては早くのぼせちゃうかもだし。

余裕がある状態でいったん浴槽から出て、マッサージしたりしてまた入っても良いんだよ。

15分っていうのは合計15分以上って考えてね。

血行がよくなるのは10分以降だから、どうしても無理なら少しくらいは短くても良いかも。

 

注意点としては、お風呂に入るまでにしっかり水分をとって欲しいかな。

個人差はあると思うけど、かなり汗かいちゃうからこれは大事。

ペットボトルのお水をお風呂に持って入って途中で飲むのも良いかも。

 

 

お風呂から出たら・・・

お風呂からでたら、これがもうポカポカ!

人によるとは思うけど、わたしは最初から冬でも暑いくらいにポカポカでかなり実感したよ。

でも体を冷やすような過度な薄着はNGだからね。

それから水分もしっかりとって欲しいな。ってゆうか汗をかくから体が水分を求めてるって感じになると思う。

 

ちなみにお風呂のお湯は24時間くらいはホットタブの効果が続くんだって。

その後に入る彼氏や家族にも喜ばれちゃうね。

夜入って、朝にもう一回入るのも良いかも。

 

で、出来るだけお風呂の後は夜更かししないでお布団に入るのがオススメ。

体が温まっていると寝やすいし、その方がお肌にも良いしね。

わたしも冷え性気味だったんだけど、ホットタブを使い始めてからはすごい寝やすいんだよ。

本当にこのホットタブは気に入ってて、周りにもすすめまくってんだけどかなり好評だったり。

さすがリピーター95%って感じ。

もし少しでも気になったら是非チェックしてみてね。
ホッタタブ重炭酸湯

 - お風呂 , , ,