肌荒れに効くオススメの入浴剤薬用ホットダブ!その理由は

   

肌荒れはかわいくない!

テレビに出ている人でも、実際に人にあった時もそうだけど、ついついお肌に目がいっちゃわない?

綺麗だとどんなケアしたり化粧品使ってるのか気になるし、残念な感じだとその人のその人の印象全部がなんだかな感じになっちゃったり。

 

もちろん、これは自分の肌でも同じことだよね。

調子良いと一日テンション高いし、逆に調子悪いと一日最悪。

肌荒れが出来ちゃうとかなり落ちちゃうし。

 

今回はそんな肌荒れにオススメな入浴剤を特集するよ。

 

 

そもそも肌荒れって?

肌荒れって言ってもそもそもなんなの?とか思うよね。

ぶっちゃけまんまで肌が荒れることで、荒れ性とか言ったりするみたい。

ググると、肌の脂肪分が少なく乾燥しやすい肌とか出てくるんだけど、その原因もいろいろあって。

幾つか紹介すると・・・

1.新陳代謝の乱れ

ターンオーバーっいう言葉ってよく聞かない?

これは肌の角化細胞が一定の周期で入れ替わる事で健康な状態を保つ、新陳代謝のことをいうのね。

逆に言うと、このターンオーバーが上手く行かないと健康な状態を保てない、荒れちゃうってこと。

 

このターンオーバーが乱れる原因も色々みたい。

例えば血行が悪くなってもターンオーバーには良くないし、腸内環境が乱れても良くないんだって。

食生活がバランス悪かったり睡眠不足、ホルモンバランスの乱れも影響するらしくてなんだか女の子には四面楚歌?みたいな。

結局は健康的な生活をしろってことなんだろうけど、血行とかは難しそうだよね。

 

2.バリア機能の低下

お肌の味方、その名もバリア機能!

名前のとおりにお肌をダメージとかから守ってくれるありがた~い存在なのです。

 

しかし!このバリア機能がダメになっちゃうとお肌へのダメージは直通状態、これもまたお肌が荒れちゃう原因になるのね。

バリア機能を守るためにまず大事なのは、過度なダメージに気を配ること。

お風呂でゴシゴシこすっちゃうのも良くないみたい。

あとはボディーソープが合わなくても良くないんだって。

 

それからゴシゴシこすらなくても、お肌の油分を洗いすぎてもダメみたい。

これは個人差があって、他の人なら大丈夫な洗い方やボディーソープも合わない事もあるのね。

だからお風呂って肌荒れの原因になりやすく、そのうえ見落としがちなんだって。

 

でも汚れも落とさなきゃバリア機能にもターンオーバーにも良くないから難しいところ。

古い角質は結局は邪魔なことが多くて、しっかり落とすのも大事!

 

 

肌荒れに薬用ホットダブがオススメな理由!

という事で肌荒れにオススメなのがこれ、
ホッタタブ重炭酸湯
薬用ホットダブっていうんだけど、北川景子ちゃんも雑誌で使ってるって言ってたから知ってる人も多いかも。

 

この薬用ホットダブ、なにがオススメって薬用だから荒れ性に効くってきちんと書いてあること。

これって大きいよね。

 

具体的に何が良いっていろいろあるんだけど、まず声を大にして言いたいのは血行をよくするってこと。

これはサイトに飛んでもらえばデータもあるんだけど、血流量がかなり変化あるのね。

実際にわたしも使ってて、ぽかぽかがハンパないの。

だから冷え性にも効くし、これも女の子には嬉しいよね。

お風呂上がりのぽかぽかが続くのもわたし的にはこれまでの入浴剤で断トツ!

汗もそうとう出るからきちんとお風呂の前には水分補給だいじ。

 

それから、肌の清潔にもかなり嬉しいのね。

重曹とクエン酸が入っているから皮脂汚れにも強いし、毛穴の汚れにも最適なんだって。

それにサイトにもあるように、きちんとした入浴法ならボディーソープを使わなくても良いんだよ。

お肌にダメージを与えずに清潔に、バリア機能には嬉しいよね。
ホッタタブ重炭酸湯
ちなみにわたしが使っててどんな感じかっていうのはこっちで特集してるからチェックしてみてね。

リンク:薬用ホットタブは本当に効果があるの?使ってみた体験談

 

 - お風呂 , ,