唇がキスしたら腫れる原因や対処、対策に改善方法とは?

   

キスは好きだけど・・・

キスが嫌いな女子っていないよね。

もちろん相手によるっていうのは当たり前だけど。

 

でもさ、キスして唇が腫れることってない?

ずっとキスしてると腫れることもあるし、そんなにキスばっかりしてないのになって時も。

体質にもよるんだけど、腫れやすいコってそのせいであんまりキスは・・・って事態にもなりかねないし、意外と一大事なんだよね。

 

ということで、今回はキスすると唇が腫れちゃう原因とその対策なんかを特集するよ。

 

 

キスするとなんで唇が腫れるの?

唇が腫れるのは色んな原因があるんだけど、キスで腫れる場合はそのほとんどが炎症によるものなんだって。

じゃあ炎症ってなんだって話だよね。

 

調べてみたら

生体が何らかの有害な刺激を受けた時に免疫応答が働き、それによって生体に出現した症候である。さらにその免疫応答の結果によって生じる病理学上の変化を示す病理学用語でもある。

ってウィキペディアに書いてあった。

分かるような分からないような・・・。

要は唇が傷ついて、その傷やそこから入ってきたバイキンのせいで免疫が腫れさせるってことかな?

 

 

注意点1.唇はデリケート!

キスで唇が傷つくって正直意外じゃない?

そりゃあ確かに激しいのする事もあるけど、そんなにないもんね。

 

でもね、唇って顔の肌とかに比べてもデリケートなんだって。

乾燥した時とかも肌よりボロボロになるでしょ?それだけ弱くて繊細ってことみたい。

 

だから、キスする時の摩擦や歯が当たったりしただけでも傷つくらしいのね。

相手によっては髭も原因になるみたい。

 

 

注意点2.唾液

そしてこれも原因らしいのが唾液、もちろん相手のね。

これは体質や相性によるとこが大きいらしいんだけど、キスで傷ついた唇が相手の唾液で反応しちゃう事もあるみたい。

こればっかりは相手を変える事も難しいから、出来るだけ傷が付かないようにするしかないみたい。

 

 

改善させる対策や対処はどうすれば良いの?

唇を傷つきにくくするにはどうすれば良いのか、それは健康な状態を保つことが大事みたいだよ。

確かに乾燥した唇って割れたり切れたりしやすいから傷つきやすいのはわかるし、荒れてる状態だと傷がついた状態みないなもんだもんね。

体質にもよるから完全に防げるわけじゃないけど、腫れる可能性は減らせるってわけ。

 

結局は毎日のケアが大事だと思うんだ。

パックとか色々方法はあるから自分にあった続けられる方法を選ぶ、みたいな。

 

ちなみに私が愛用しているのがこれ。


普段使いのグロスでもあるんだけど、美容液としても使えるのです。

乾燥が気になる時にリップの代わりに塗ったり、寝る前にも塗って寝るとかなり調子良いんだよね。

簡単だから続けられるっていうのも大きいし。

 

もちろん個人差はあるとおもうけど、もし効果ないかもとか思っても男子ウケも良いから普段使いも出来るからコスパも良いでしょ?

↑から公式サイトにいくともっと詳しい説明とかもあるから、気になったらチェックしてみてね。

 - リップ , ,