キスしたら唇が荒れる!?原因や理由、対策オススメはリップグロス

   

キスで唇が荒れる!?

キスって良いよね。

なんだか愛が感じられるというか、幸せになっちゃうというか。

 

でも唇が荒れることってない?

いつもじゃないんだけど、なんだか荒れちゃって考えたら長めのキスしたあとだったりとか。

前に話してた時に友達も言ってて意外に多いんだとか思ったよ。

 

という事で今回はキスしたら唇が荒れちゃう時の原因や理由、オススメの対策を紹介しちゃうよ。

 

 

1.乾燥

キスすると唇が濡れるのに、乾燥っておかしいと思うよね。

でもこの濡れるっていうのが問題なの。

 

肌とかでもそうだけど、濡れたら当然乾くよね。

この乾くというのが問題で、その時に肌や唇の水分を一緒にもっていっちゃうのね。

イメージとしては濡れた紙が乾いたあとゴワゴワのカサカサになっちゃうのに近いかも。

 

キスが下手な男子とかキスしたあとに唇がベタベタになるけど、かなり唇にはよくないってわけ。

キスが上手い男子は美容にも良いのです。

 

 

2.刺激

キスなんだから唇と唇が触れるよね。

で、盛り上がってくると擦り合わせる感じになったり。

 

唇っていうのは肌よりもデリケートで、こんな刺激にも弱いのね。

それに相手の唇が荒れてたりしたら、めっちゃ細かい紙やすりに擦り合わせている状態とも言えたり。

そりゃあ傷ついて荒れるわ、みたいな。

 

それに自分の唇も常に完璧な状態ってわけじゃないし。

普段から荒れ気味だったり、日焼けしてたり、乾燥してたり、そんな元々ダメージがある状態だとよけい傷つきやすくなっているから、あんまり激しくないキスでも荒れる事も。

いつもじゃないけどたまにキスで荒れちゃうっていう人はこれが理由な可能性があるかもね。

 

 

対策でオススメは?

もちろん一番の対策はキスしないって事。

って無理に決まってんじゃんね。

 

という事はキスに負けない(?)唇を目指すしかないと思うのね。

さっきも言ったけど荒れている唇は余計に荒れちゃうし、逆に言えば普段からのケアが大事ってわけ。

私が愛用しててオススメなのがこれ

美容液としても使えるグロスなんだけど、寝る前とか塗ってケアしてるよ。

グロスとしてやリップ代わりに使うと見た目も良い感じで男子ウケ抜群だからキスしたくなる唇にもなっちゃうのです。

これは彼氏談ね。

 

それにキスする前に塗るって実は大事で、このグロスが潤滑油みたいになって傷つきにくくなるの。

キスしたくなってもらえて、キスされても荒れる対策になるって最強じゃない?

↑から公式サイトに行ったらもっと詳しく書いてあるから是非チェックしてみてね。

 

 - リップ , , ,