唇の皮がむけるめくれる原因や理由、対策は?

   

まさかの理由!?

お肌のトラブルも気になるけど、唇のトラブルも気になるよね。

しかも唇のトラブルってけっこう起こる割には意外と原因がわからない事って多くない?

 

腫れたら体調悪いからかなとか思ったり、皮がむけたりめくれたら乾燥しているからかな、とか。

で、市販のリップなんかで済ませちゃうってあるあるだと思うのね。

 

でもよく考えたら他の病気と同じように、原因がわからないと対策って本当はとれないのにおかしいのかも。

という事で今回は唇のトラブルの中でも気になる、皮がむけたりめくれる原因や理由で代表的なものを紹介するよ。

結構意外なものもあるから是非チェックしてみてね。

 

 

1.乾燥

唇の皮がむけたりめくれる原因や理由で一番有名なのが乾燥だよね。

冬とかけっこう荒れやすいからコンディション微妙でかなり迷惑だし。

 

でも年中乾燥唇なコっているじゃない?

そういうコで多いのが、ついつい唇を舐めちゃうパターン。

 

唇を舐めると唾液で少しの間は潤うけど、唾液が乾燥する時に唇の水分ももってくから余計乾燥するのね。

で、気になるからまた舐めるっていう悪循環。

見に覚えがある人は気をつけてね。

 

 

2.日焼け

夏場に多いのがこの日焼けっていうパターン。

肌が紫外線でダメージを受けるように、唇もダメージを受けるんだよ。

むしろ顔とかの肌よりもデリケートだから紫外線のケアもしっかりしなきゃなの。

 

最近は夏だけじゃなくて、春から夏にかけても紫外線強い時多いし油断は厳禁。

もちろん紫外線を受ける時の対策だけじゃなくて夜のケアも大事だよ。

 

 

3.リップクリームや口紅

リップとかって唇が荒れてる時って重宝するけど、余計に荒れる時あるよね。

あれは体質にあってない事がほとんどで、中には唇は健康なのに保湿の為に塗ったリップで逆に荒れる事もあるのです。

もし悪化していると感じたらすぐにやめちゃう判断力も大事だったり。

 

 

4.内臓のコンディション

唇が腫れている時に胃が悪い時ってあるでしょ、これは皮がむけたりめくれたりしている時も同じ事なんだよ。

そんな時には当然保湿やナイトパックとかのケアをしても効果は出ないしお金の無駄になっちゃうし。

おかしいな、と思ったら病院に行く事も大事。

 

 

オススメの対策は?

乾燥や日焼けがヤバイっていってもケアはなかなかめんどかったりするけど、個人的にオススメなのがこれ。


キス専用美容液って名前すごくない?

美容液というだけあって、潤い対策に植物性油分や日焼け対策にマロニエエキスとか唇に嬉しい成分が入っているのね。

それだけじゃなくて、グロスとして使ってもベタベタしにくくて男子ウケも良いしコスパかなり良い感じだし。

↑から公式サイトに行くともっと詳しい説明が書いてあるから是非チェックしてみてね。

 - リップ , , ,