唇がマスクが原因、理由で荒れる事がある!?対策とは

   

確かに便利なんだけど・・・

なんだか年々マスクしてる人って多くなってない?

何だか気になって調べてみたのね、マスクの売上。

そしたら、2010年から右肩上がりでずっと上がっているの。

 

インフルエンザが流行している時や花粉症の時期はわかるけど、最近は年中マスクの人もいるよね。

私もすっぴんでちょっとコンビニ、みたいな時にはマスクをする事があって、こういうマスク本来と違う使い方をする人がかなり増えているみたい。

一度この楽ちんなのに慣れるとマスク依存症っていうのになって手放せなくなるらしいよ。

でもなかなかやめられないんだよね。

 

あとは、女子だと保湿目的にしている人も多いと思う。

喉や唇は乾燥しやすいし、湿度をあげられるマスクって理に叶っていると思うよね。

でも実は、このマスクが原因で唇があれる事があるって知ってた?

 

実は友達が唇の荒れに悩んでて、それでマスクしている事が多いからそれが原因かと思って調べたのね。

そしたらかなり原因になりそうな事があったから、今回は紹介してみるね。

 

 

その1・摩擦

唇って顔の他の部分に比べてデリケートっていうのは有名な話。

マスクをしているとマスクが当たる事があるけど、この摩擦で傷ついちゃうことがあるのです。

もし心当たりがあるなら、もっと柔らかくて摩擦が少ないものに変えてみたら良いかも。

 

 

その2・アレルギー

これはマスクの素材そのものが合わないパターン。

アレルギーにも色々あって、最初は痒くなる程度のものもあるのね。

でもほっておくと腫れちゃったり悪化する事も。

 

最近のマスクは殺菌とかいろいろ薬剤?みたいなのが付いているのもあってそれがあわない事もあるみたい。

原因がわからない時には素材や種類を変えてみるっていうのも手かも。

 

 

その3・衛生面

マスクって内側は湿度が高いし、温度も高くなよね。

つまり最近の繁殖にも最適な環境になりうるってことみたい。

当然使い捨てじゃないマスクは選択するものだけど、意外と長い間使い続ける人も多いんだって。

てか私の友達もこのパターンだったっていう・・・。

使い捨てじゃないマスクの場合はちゃんと洗う、基本だよね。

 

 

普段からのケアも大切!

本来の目的意外ではマスクも使わない方が良いんだよね。

ほら、マスク依存症とかも怖いし。

でもなかなかそうはいかないよね。

 

となると、日々の唇のケアも大事だと思うのです。

荒れている唇ならマスクで悪化するリスクも増えるし、逆に言えば健康な唇ならマスクで荒れるリスクも減らせるでしょ。

パックとか唇のケアをするのもいっぱい売っているしね。

 

個人的にコスパ最高だと思うのがこれ。


肌に嬉しい成分もいっぱい入っているし、グロスとしても男子ウケ良いんだよね。

公式サイトでもっと詳しく説明しているから気になったらチェックしてみてね。

 - リップ , , ,