グロス初心者にオススメ!簡単な塗り方や使い方とは

   

男子をその気にさせるグロス

女子なら男子からの視線って気になるよね。

よく雑誌なんかのアンケートでも、男子は最初に女子のどこを見るかってあるでしょ、でもあれって半分ウソなんだって。

視線っていうのはそのほとんどが無意識に移動しているっていう説があって、その無意識に見てしまう時の方が印象には強いらしいよ。

 

そういう意味では唇ってとても大事だと思うのね。

顔の中で一番目立つ色をしているし、そういう事が昔からわかっていたから口紅とかのメイクもあるんだと思うし。

 

そんな唇のメイクで意外と敷居が高いと思われているのがグロス。

特に初めてだと手を出しにくかったりするよね。

前にこっちの記事で初心者にオススメのこの


グロスについて、どうしてオススメのなのかというのを紹介したけど、今回はとっても簡単な初心者にオススメな使い方、塗り方を紹介するよ。

 

 

その1・口紅にプラスして

グロスで一番メジャーなのが口紅ににプラスしてのせるやつ。

ぷっくり感やうるうる感を演出出来て、石原さとみちゃんみたいに印象的な唇を演出出来るのです。

 

気をつけて欲しいのは、唇選びも大事ってこと。

艶感がある程度あるやつじゃないとグロス塗った時に浮いた感じになっちゃうから、そこだけは気をつけてね。

 

で、肝心の塗り方なんだけど、ポイントはハートなのです。

上唇の真ん中に下へ凹んだ場所があるでしょ、そこをハートの上だとイメージして、ハート型にグロスをのせるの。

だから下唇は少し少なめになるよね。

 

ピンクやオレンジ系なら全体に塗っても重くなりにくいけど、色によっては重くなっちゃうから使い始めはこの塗り方がオススメだよ。

 

 

その2・グロスだけで

個人的にオススメなのがグロスだけで仕上げるパターン。

オフの時とか唇塗りたくない時あるし、ナチュラル系のメイクの時とかもかなり使えるし。

私の場合は乾燥が気になる時はリップクリーム代わりにもささっと塗ってるよ。それはさっき紹介したグロスが唇に嬉しい成分がいっぱい入っているからなんだけど。

 

塗り方は簡単、全体に薄く塗るだけ。

よそ行きの時はリップライナーで輪郭をつくるとかなり良い感じになるよ。

 

このグロスだけっていうのがけっこう男子ウケよくて(もちろんベタベタ塗らないのが大事)、しかも私も愛用しているこれ

ならケアも出来るし一石二鳥みたいな。

 

値段も2000円くらいだからコスパも良いし、一回試してみて欲しいな。

公式サイトではもっと詳しく説明してくれているから気になったらチェックしてみてね。

 - リップ , , ,