唇が荒れる原因や理由はグロスのラメ!?金属アレルギーの可能性も

   

因果的な

めんどくさい事もあるけど、メイクは女子の味方だと思うのね。

かわいくなれるし、顔とか自身が持てなくてもメイクで変われたりするし。

 

でもこのメイク、色んな種類があるけど合わないものってあるよね。

コンディションが悪くなったり荒れたり、酷いと腫れちゃう事も。

 

でも、こういう時って結構その化粧品をやめちゃうだけだったりしない?

特にグロスとかなければなくてもみたいなやつだと諦めやすいというか。

 

因果って難しい言葉もあるけど、物事には理由と結果があって、理由や原因がわかれば結果も回避出来るものだったり。

グロスも荒れちゃう原因が分かれば、荒れないものを選んでチャレンジしやすくなるってわけ。

 

という事で今回はグロス、特にラメで唇が荒れちゃう原因と対策を特集するよ。

 

 

その1・素材によるアレルギー

ラメってキラキラしててかわいいよね。

でもこれがなんで出来ているかって知ってる?

 

もちろんメーカーや種類によって違うんだけど、代表的なものだと樹脂フィルム。

これに関してはアレルギーを起こすことはあまり無いかな。

 

それでこれが問題なんだけど、中にはアルミニウムが使われているものもあるのね。

きちんとコーティングしているのもあるけど、安いメーカーだとしてないのもあるみたい。

金属アレルギーの人って意外と多いし、もし心当たりがあるならラメが金属素材かもっていうのを疑ってみて。

 

その他にも貝殻に近い素材なんかもあるって聞いたことあるから、アレルギー持ちの人は要注意だよ。

 

 

その2・傷

唇に付けるものだからメーカーも安心なもので作っているはずだけど、唇ってやっぱりデリケート。

しかも人によって弱い人もいるし。

 

だから人によってはラメが唇に触れて擦れる事で傷が付く人もいるみたい。

特に荒れていたり、元々調子が悪い時だと弱くなっているから傷つきやすいんだよ。

 

 

対策はどうしたら良いの?

もし、ラメが入っているグロスで荒れちゃうなら一番良いのはラメが入っていないものを選ぶこと。

アレルギーが原因なら自分のアレルギーを調べて、素材に気をつけて選ぶことかな。

 

唇がラメで傷ついちゃうのが原因なら、それもやっぱりソフトな素材のラメが入っているグロスを選ぶと安心だよね。

あとは日頃から健康な唇でいられるようにケアしてあげれば、刺激にも負けなくなる事も。

 

個人的にはやっぱりラメが入っていないグロスがオススメだけどね。

ラメが入ってなくてもかわいいのもあるし、私が使っているこれ

は唇に嬉しい成分も入っているしケアも出来てオススメだよ。

男子ウケも良いし、種類も沢山あるから選ぶのも楽しくて値段もお手頃。

公式サイトで詳しく説明してくれているから気になったらチェックしてみてね。

 - リップ , ,