グロスの艶出し成分エステルガムは唇に危険?安全?荒れる?

   

意外と知らない・・・

女子にとって必須とも言えるのが化粧品。

かわいくとかキレイになるためなのはもちろん、日常に欠かせないものだよね。

 

でもこの化粧品って意外と何が入っているのか知らなくない?

例えば唇をツヤツヤにして、ぷるぷるに演出してくれるグロス。

私もそうだし、マストなアイテムになっちゃっている女子も多いと思うんだけど、このグロスを使い始めてから唇が荒れちゃってっていう人もいるみたい。

 

気になったからこのグロスのツヤツヤになるのに使われているものについて調べてみたよ。

 

 

エステルガムってなに?

今回調べてみたのは、グロスのツヤツヤになる艶出し成分として使われる事もあるエステルガムについて。

ちなみに使われる事が多いっていうだけで、全部に入っているわけじゃないからね。

 

エステルガムっていうのはロジンなどの誘導化合物。

じゃあそのロジンってなんなの?って話なんだけど、マツ科の樹液の松ヤニなんかを集めて蒸留したらとれる天然樹脂のこと。

松ヤニ・・・って若干ヒくけど、天然樹脂って結構色々使われてるんだよね。

後で紹介するけど食品なんかにもロジンから作られるものが入っている事も。

 

で、エステルガムなんだけど、松ヤニの成分をエステル化して作るからエステルガムっていうの。

このエステル化についてはもうなんだかわかんないくらいに難しいから気になったら調べてみてね。

とにかく松ヤニなんかから出来たロジンっていうのをエステル化して出来るのがエステルガム、という事で。

 

 

エステルガムって何に使われているの?

エステルガムは本当に沢山のものに使われているんだよ。

例えばガム。もちろん食べるガムだよ。

それ以外にも接着剤にラッカー、粘着テープ、インキ、粘着剤と色んなジャンルで欠かせないものだったり。

 

 

エステルガムでアレルギー!?

で、ここからが本題なんだけど、結論からいうとアレルギーはあるみたい。

これは一般社団法人日本アレルギー学会のホームページにも症例が報告されていて、粘着テープや口紅でアレルギーが起こった人もいるんだとか。

 

ただ、だから怖いっていうこともないのね。

だってアレルギーって甲殻類とか小麦とか、色んな物で起きるし、それも人それぞれ。

 

だからもし、これまでにガムを食べて口が痒くなったことがあるとか、粘着テープでかぶれた事があるとかっていう人は要注意かもしれないけど、基本的には危険は無いって考えて問題無さそう。

 

もちろん気になるなら使わないっていう選択肢も。

例えば私が愛用しているこのグロス


艶出し成分にはダイズ油とか天然の成分も使われているし、唇に嬉しい成分も入っててオススメだよ。

キス専用美容液って書いているけどケアにも使えて男子ウケも抜群、公式サイトで詳しく説明してくれているから気になったら是非チェックしてみてね。

 - リップ , ,