男子ウケのコツはキスでベタベタしないグロス!

   

キスしたくなる唇って?

たまには女子から、っていうのも良いけど、キスってやっぱり男子からして欲しいよね。

とは言っても欲しいばかりじゃ上手くいかないのが世の中で、キスしたくなるような女の子でいるためにっていろいろがんばったりするんだけど。

 

でも、具体的にはどうしたらって言わると意外とわからないもので。

女子力あっぷを目指しているわたしとしては彼氏や男友達にいろいろリサーチかけてんだけど、これがけっこう勉強になるんだよね。

ということで、今回は私がリサーチかけてわかったことを紹介しちゃいます。

 

 

塗り過ぎ唇はNG!

彼氏や男友達に聞いてみて、一番萎えるっていうのが塗り過ぎ唇。

雑誌とかでもグロスベタベタな唇は男子ウケ最悪!なんて書かれているけど、本当にその通りみたい。

 

もちろんその理由は物理的に不快だからって事みたい。

男子は基本的にはリップクリームくらいしか塗らないし、余計に耐性(?)みたいなのがないから気持ち悪いみたい。

 

それにこれも気をつけたいのが口紅の色。

真っ赤なやつとか濃い目のルージュだと色がガッツリうつりそうで躊躇しちゃうみたい。

 

グロスも口紅もかわいくとか綺麗になりたくてやるし、確かに見た目的には男子ウケよかったりするんだけど、いざキスするとなると萎えたり躊躇しちゃうってなんだかな感じだよね。

 

 

もちろんカサカサもNG!すっぴんも!?

そしてこれも当然NGなのが、カサカサ唇。

お肌と一緒で日頃からのケアが大事ってことだよね。

 

そしてカサカサ唇は当たり前だけど、すっぴん唇も結構不評みたい。

というのも、男友達いわく気を抜いてたり怠けている感じがするから、だって。

付き合って長い時間を一緒に過ごして、オフモードですっぴんが見せられる関係になっていたら別だけど、付き合い始めてそんなに長い時間たってないのにすっぴん唇だと微妙な気分になるって言ってたよ。

 

 

男子ウケを狙うなら、ベタベタしないグロス!

じゃあいったいどうすればいいの?ってことなんだけど、わたしがオススメなのがグロスオンリー。

もちろんベタベタするやつはNGね。

 

わたしが使っているこれ

は適度な粘度でむしろ気持ち良いって彼氏の評判もよかったり。

 

かちっとしたデートだと難しいけど、まったりめなデートの時はグロスオンリーでメイクもナチュラルに、結構これが鉄板だったりするのです。

しかもこのグロスだと唇に嬉しい成分もいっぱい入っているからケアにもなるんだよね。

フレーバーもいっぱいあって選べるし、色んな意味で美味しいキスで虜にしちゃえるかもよ。

公式ホームページでもっと詳しく説明してくれているから、気になったら是非チェックしてみてね。

 - リップ , , ,